高学歴は転職に有利か?


高学歴は転職に有利か不利かといえば有利なことに間違いはないでしょう。
ただし、高学歴だけでどんな企業に転職できるわけではありません。

有名私立大を卒業し大手企業に就職したA氏の場合、入社から3年たって
大手企業ならではの年功序列制度、企業文化がイヤになり、もって若手にも
チャンスがある会社に転職を希望するようになりました。


リクルートエージェント 登録し、キャリアアドバイザーのサポートを受けた彼は
多くの会社の書類選考を楽々と通過しました。


しかし、彼はなかなか内定をもらうことができませんでした。

企業から見ると彼は少し傲慢に見えたようです。
高学歴で、大手企業で働いた経験があっても新しい企業で最初から活躍できる
わけではありません。
学歴はアピールしつつも謙虚な気持ちが必要です。


また、大手企業から中小企業に転職する場合は転職理由を細かく聞かれます。
知名度も高く、就労条件も良い大手企業を辞めて中小企業に行く理由は採用担当者に
とっては非常に気になる点です。
大手企業のどこに不満があったのかは明確にしておいたほうがいいでしょう。


リクルートエージェントのキャリアアドバイザーと、面接に受からない原因を追求した
彼は無事に転職することができました。
自分には見えないところを指摘してくれるキャリアアドバイザーが彼にはとても
役に立ったことでしょう。

リクルートエージェントの無料転職支援サービス